歳をとってしまったからだと言われればそれまでだが

年齢を重なるにつれて、昔のことが懐かしく思えてくるもの、と言われます。

そして、今より昔の方が良かったと美化する傾向になるとも言います。

昔は良かったな症候群でしょうか。

さて、私も年齢が50代を超えると昔は良かったなと思えるようなことに遭遇する機会が増えてきました。

例えば、最近私は地上波のテレビは天気予報を除けば見ていません。

朝、今住んでいる場所の天気予報をチェックした後、みなさんおなじみの朝の15分ドラマが放送されています。

ちょっと時間があったので見ました。

たちまち後悔しました。

あざといこれ見よがしな設定と会話の連続。

出ている若い役者のことなど私は知らないのですが、みけんにしわをよせ、険しい顔をしてとげとげしいセリフを吐いているのです。

こういうことで、視聴率を上げようとする傾向はバブル崩壊以後のテレビドラマから始まったと思います。

とうとう落ちるところまで落ちたと感じてしまいました。

それとは対照的にBSでは、昭和のころのホームドラマや時代劇がまた放送されています。

自分が幼いころ、家族と一緒に見たドラマなどがまた見ることができ、よかったと思います。

ちょっとだけ見て後悔してしまった15分ドラマのような設定やセリフなど当時のホームドラマには全くありません。

しかし、私のこころをほっこりさせる何かがあります。

歳をとってしまったと言われればそれまでしょうが。ルナメアACの効果を愛用中の私がぶっちゃけます

ドライアイで困っていたのですが

夏に向けて本のフェアや面白そうな映画、夏ドラが続々と紹介されています。友人やテレビ、雑誌、ネットなどから情報を仕入れて、どれから手をつけようとワクワクしているのですが、困った事に最近ドライアイが進んでしまったようで、目がしぱしぱします。それでも好きなものは読みたいし、観たい。最初はドラッグストアで適当に目薬を選んでいましたが、メガネをかけているのもあり、久しぶりに眼科へ行ってみる事にしました。最後に眼科へ行ったのは、一年以上も前。町の検診で行ったんだったと思います。メガネがちゃんと合っているか、他にも少し検査をして、何も引っかからなかったのでホッとしました。ただ、ドライアイはドライアイだそうなので、普通にドラッグストアで売られている目薬よりこっちの方が効くよと医師に言われ、ヒアルロン酸の入った目薬を渡されて、一ヶ月ほど使っています。なるほど、さすが医師から出された目薬。前使っていたドラッグストアの目薬より、ヒアルロン酸の入っている目薬の方が目の乾きがだいぶ遅いです。パソコンやスマホで電子書籍を読む事も多いので、紙媒体より早めに来る目の疲れに困っていましたが、前より長めに本の世界へダイブできるようになりました。適度に目を休めるのはもちろん大事ですが、こうして目薬で目をいたわるのもいい事ですよね。車一括査定ランキング7

いま東北が熱いです

最近東北の明るいニュースが多くなってきているのは喜ばしいと思います。
連続テレビのあまちゃんが大人気になり、野球では楽天ゴールデンイーグルスが優勝しました。東北では震災の復興が完全に出来ているわけではなく、いまだに仮設住宅に住んでいる人も多いと聞きます。
テレビなのどのメディアでは時々震災あとの東北地方の特集をやっていましたが、時間が経つにつれてだんだん話題が少なくなってきている感じがしていました。
あまちゃんをみて東北地方の事がすべてわかるかけではありませんが、個性的な役者とテンポのよいストーリーの中で、東北の事を考え直すキッカケになったことには大きな意味があると思います。
また弱小球団であった楽天が、優勝するなど多くの人が思っても見ませんでした。開幕から無傷で連勝を続ける田中将大投手の姿に勇気づけられた東北の人も多くいたでしょう。
私は巨人ファンですが、楽天の快進撃は応援してしまいました。今後も東北が熱くなるニュースが増えるといいです。

冷夏による影響はいつまで続くのでしょうか。

今年は冷夏のようですね。確か、20年くらい前にも冷夏の年がありました。本当に雨ばかりで、地盤もゆるくなり、電車が徐行運転している区間等があり、電車が遅れて大変でした。夏なのに、あまり暑くもなく、でも室内は今のように「節電」というのは無かったので、ガンガンにエアコンが入っていて、体調管理が大変だった覚えがあります。作物も育たないで、特にコメが大打撃をうけ、外国米が初めて食卓に入ってきた。という人も多かったのではないかと思います。なので、コメの出来栄えが気になります。もう野菜にも影響が出てきているようですね。高騰の兆しがあるようです。葉野菜は影響を受けやすいと思うのですが、長雨が続いたので、根野菜にも影響がでてきているようですね。収穫の秋なのに、今年は実りを堪能できないのでしょうか。とても気になります。逆にジメジメが続いたので、もしかするとマツタケを初めとするキノコ類は豊作なのでしょうか。どちらにしても今後の天候が気になりますよね。

ゴジラ2014の製作の話

ゴジラ2014はかなり話題になりました。大ヒットだったため続編が2018年に公開予定で、日本版のゴジラは2016年に公開予定です。そんなゴジラ2014ですが、ゴジラなどの怪獣のデザインに関しての話を見ました。まずゴジラはあまりイメージ無いと思いますが、ディズニーのミッキーマウスに匹敵するぐらい著作権で厳しく守られているそうです。そのためデザインも好きにやって良いという訳ではなく、決められた制約を守った上で、デザインをするという事がありました。恐らくは背びれを付ける、必ず二足歩行、皮膚は黒に近い色などの制約だと思います。厳しいように感じますが、最初からやるよりも基本形は決まっているので、デザインはやりやすかったのに対し、敵怪獣であるM.U.T.Oは何も無い状態から好きにやって良いと言われたので、逆に困っってしまったそうです。ゴジラシリーズの過去の怪獣を見て、研究して試行錯誤を考えた結果、あの姿になったという事です。

色々あって寝すぎてしまいました。

今日は、昼頃に帰宅して少し昼寝してから勉強しようと思ったのですが起きたら夕方でした。

完全に寝すぎました。

原因はわかりきっていて、最近ずっと寝不足だったことと、最近飲み始めた薬の副作用。

結構な片頭痛持ちで、最近薬を変えました。おかげで眠い眠い…

そして、寝不足続き。締め切りがたくさん重なり、あたふたしながらパソコンとにらめっこ。夜中までパソコン作業をしてから寝ると眠気がこない気がします。気のせいですかね…ブルーライトはやはり睡眠に影響が出るのでしょうか。

布団に入っても寝れないので結局ダラダラとスマホを見てしまい、結果的に睡眠時間が減るんですよね。よくないと思っているのですが、なかなか難しいです。

そんなことがあっての今日の昼帰宅で明日はお休みという状況…寝てしまいますよね…笑

色々眠気が来たときの対処法とかをネットで調べたりするのですが、結局眠気の対処法は寝るのが一番だと思うんです。なので、寝すぎたってことはそれだけ睡眠を求めていたっていうことだと思います。

結構今、頭も体もスッキリしています。大切ですね。睡眠。

でも、昼寝すると夜寝れなくなるのでいいのか悪いのか微妙なところです。どうなのでしょうか。詳しい人教えてください。オラクルのトライアルが素晴らしいってホント?

アナログ時計が欲しいのだが。

最近になって部屋にアナログ時計が欲しいと思いました。時計はあるのですが、デジタル表示の掛け時計があります。なんかデジタル時計だと時計感がありませんでした。あるオークションでアナログ時計を検索すると、びっくりしたのが数十円から数百円で落札できる時計が多くある事を知りました。色々な料金を含めても1000円あればどれでも購入できます。これは良い機会だと思いましたが、ある問題が起こりました。それは掛け時計はサイズが大きく詳しくは知りませんが、法律で決まっているかの如く、直径が30cmからがほとんどでした。自分の部屋に30cmの巨大な掛け時計は少し大きいかと思います。恐らく学校の教室にあるぐらいのサイズだと思います。スタイリッシュな良いデザインを見つけても上記の理由で購入できません。かなり数の出品があるので、まだ探している最中ですが、サイズが丁度良くて格好良いデザインを見つけられたと思います。まだまだ時間がかかりそうです。

相棒Season13

録画してた相棒見てます。
Season1から大好きでずっと見てるんですが、全然飽きません。
毎回1話完結ってのもスッキリしていて良いですよね。

杉下さんの相棒が亀山くんから神戸くんに変わった時は、「えー!亀山くんが良かったのに!」と思い、さらに神戸くんから甲斐くんに変わった時も、「えー!神戸くんがいい!」と思ったのですが・・・
何だかんだで現在の甲斐くんも楽しく見ることができてます。

そういえば、歴代相棒の名前、「亀山薫」→「神戸尊」→「甲斐亨」と全部苗字のイニシャルがKで、苗字2文字+名前1文字なんですよね。
これは狙って名づけてるのかな?

子どもの頃のお手伝いについて

子どもの頃、親のお手伝いをしたことがあるという方は多いと思います。お小遣いのためであったり、褒められたいであったり、シンプルに親の力になりたいなど理由は人それぞれでしょう。私ももちろんあります。そこで今回は、子どもの頃に私がしていたお手伝いについて、2つ書いていきたいと思います。

1つ目は、夜ご飯作りのお手伝いです。いつもは作ってもらったのを食べていましたが、自分もやってみたいと考えたからです。料理に興味がありましたし、喜んでもらいたいとも思っていました。私がやったのは本当に簡単なことで、野菜などを包丁で切るだけです。たったこれだけですが、自分も料理に加わったということに喜びを感じました。

2つ目は、母親の内職のお手伝いです。私の母は専業主婦でしたが、内職をしていました。いつも家で作業をしているのを見てるうちに、自分もやってみたいと思うようになりました。このお手伝いには、報酬が発生していました。少ない額でしたが、自分でお金を稼ぐのは楽しかったです。慣れてくると上手くできるようになってきましたし、自分から仕事を求めるようにもなりました。

以上が私がやってきたお手伝いです。この2つ以外にも色々やりましたが、特に思い出に残っているのがこの2つです。アンプルール使ってみた

金魚の冬眠

家の金魚が冬眠しました。エサも食べずにうつらうつらしています。
夏祭りで釣ってきて以来、3回目の冬越しです。
初めて冬眠した時は、金魚が冬眠するものだとは知らずに、ずいぶんアワてました。
なんとなく傾き加減て、元気もなく、エサも食べない・・・。
すっかり病気かと思い、あやうく塩を投入するところでした。
今ではすっかり金魚の冬眠にも慣れ、ゆっくり眠ってねと見守っています。
冬眠させると長生きしてくれるそうです。赤い色を鮮やかにする効果もあるそう。
あの小指の先くらいだった金魚も、いまや魚肉ソーセージくらいになりました。冬眠のおかげです。